脱毛サロンの脱毛器 vs 家庭用脱毛器

脱毛サロンを使わずに自宅で脱毛を考えている方も多いと思います。最近は様々な家庭用脱毛器が出ていますが、脱毛サロンの脱毛器との性能の違いはあるのでしょうか。
家庭用脱毛器の中で人気の高いのがフラッシュ式の脱毛器で、レーザー脱毛器に比べて照射面積が広いのが特徴で、素人がレーザー脱毛器を使うと時間がかかったり、むらがあったりしてしまいますが、フラッシュ式の場合には照射回数が少なく、照射面積も広いので誰でも短時間でむらなく脱毛処理ができます。脱毛効果も、脱毛サロンと遜色ないようです。お値段は10万円弱とちょっと高いですが、サロンへ何回か通うことを考えればさほど差はないかもしれません。
ただしフラッシュ型の場合には、定期的にカートリッジの交換が必要なようです。また、家庭で脱毛を行う場合には、お肌のトラブルなども自己責任となりますので、しっかりケアをして肌トラブルを防止するようにしましょう。
また、市販の脱毛機器の中には、レーザー式のものやサーミコン式のものなどがあり値段も安いものがありますが、レーザー式の場合には照射回数が多く、むらができやすいという欠点があり、サーミコン式などのように、脱毛器といっても熱線で焼切るだけのものなどもありますのでよく確認してから購入するようにしましょう。

このサイトについて

人気の脱毛サロンの最新技術を紹介します。

免責事項
当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

著作権について
当サイトの利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止します。